歯列矯正

40代の歯列矯正ブログ。調整一回目と抜歯した口コミ

40代なんですが、歯列矯正始めました!

40歳過ぎてるし、今さら歯並びなんて、もういいんじゃない?と、周りからの心の声が聞こえてきそうですが。

思い返せば、大人の歯が生えてきた小学校の頃からの私の最大の悩み!それが歯並びでした。

やるしかない!とりあえず、無料相談だけ

とおもっていったら、もうやりたい!という気持ちが止まらなくなりそのまま勢いに任せてやる事に!

こちらのブログでは、40代で始めた歯列矯正の経過をまとめています。

歯列矯正に踏み出せない方、今まさに矯正中で共感してくれる方!も、みなさん良かった参考になさってくださいね。

40代の歯列矯正ブログ。調整一回目と抜歯しました

前回、上だけ矯正装置をつけてもらい、今回は、抜歯とワイヤーの調整の為、2週間ぶりの歯医者となりました。

抜歯って、普通のイメージだと、やっぱり痛そうとか、怖くてできれば避けたいとか、あるかと思います。

でも、今の私に至っては、はやく抜歯して治療を1日でも早く進めたい!という、前向きな気持ちが勝ってしまっています!

そのぐらい、私にとっての歯列矯正は念願の事。

歯列矯正で抜歯は痛い?

今回私が抜歯したのは、上の歯の左側の前から4番目の抜歯です。

この歯は内側に倒れ込んでいて、画像でもお分かりのとおり、口をイーっとすると、この部分の歯が見えないので、歯抜けの様な状態です。

抜歯しても、ほとんど見た目変わらないのは、ありがたいけど

さらにこの歯は、高校生くらいの時に、虫歯で銀歯になっています。

こう見ると、本当に歯並びの悪さが、エグいです!!

口を開いた時の銀歯の多さも私の悩みです。歯磨きが難しくて、虫歯になりやすいらしい。

という訳で、一刻も早く抜いて欲しい!

 

で実際に抜いた状態がこちら。

あまりにも、グロテスクなため、白黒でご勘弁ください!!

 

歯を抜いた所には、半透明のチェーンな様な物を付けてもらいました。

 

これで引っ張って、歯と歯の隙間を埋めていくそうです。

 

で、実際に抜歯は痛かった?と言うと、まず歯茎に表面麻酔をしてからの、麻酔の注射で、全く痛みは無く。

先生にぐいぐい引っ張られてる感じはあるけど、歯が抜かれてる感覚もほとんど無く。

あっという間に、終わったよー、と言われ、本当に思ってたより、あっさり抜けて驚きました。

抜いてしばらくは、血が滲む感じもありましたが、その日1度だけ、鎮痛剤を飲んで、夜寝るまで、全くと言って良いほど、痛みはありませんでした。

40代で歯列矯正。ワイヤー調整一回目の痛みは?

始めてワイヤーをつけた日、違和感はマックスで、辛かったんですが、痛みは全く感じなかった私。

流石に抜歯もしたし、今日は、歯も動いて痛み出るかな?と思いきや、全くといって良いほど、痛みはありませんでした。

時々噛む時に、ずーん、と言う痛みだけはありましたが。

でも、それだけで全体的な痛みは、いまのところは全くありません!!

次回は、2回目の調整で、下の歯についにブラケットとワイヤーが付く予定です。

あとはまた1本、今度は下の歯の抜歯をする事になってます。

まとめ

一回目の調整では、痛み全く無し。
抜歯も思ってたより、全然平気です!

個人差があると思うので、参考まで。

このまま順調に進んで欲しい!